オープンリレー方式のサーバーのお話

バナー

オープンリレー方式のサーバーのお話

知らない人物や会社から迷惑メールが届いた経験のある方、割といらっしゃると思います。

わたしもその1人で、聞いたことのない会社名で商品やセミナーなどの勧誘メールが、ある日突然、届くようになりました。迷惑メールとしてブロックしても、アカウントを変えてまた送ってくるので、どうにもなりません。

エレベーターの情報を提供しているサイトです。

しかたなしに、携帯を買ったお店に相談に行きました。お店のスタッフがオープンリレー方式のサーバーから送られてくる、と説明してくれました。

オープンリレーのサーバーなんて、初めて聞く言葉で、意味もわかりません。


低価格カードプリンタに関するサポートサイトはここです。

家に帰って調べてみました。

そうしたら、よく聞く有名な会社が運営しているものも多く、びっくりしてしまいました。

どんなしくみになっているのか、というと、自分の会社から、配信会社のサーバーを中継してメールを配信する、というものです。


超音波検査情報を厳選して紹介しています。

中継するから、リレーといいます。
今使っている機材を買い換えることなく、大量のメールを送れます。


調べていくと、リレーサーバーを持つ配信業者の中に、管理がずさんだったり悪質なものがあり、そんな会社がスパムメールを不特定多数に配信する温床になっているそうです。


ルンバの純正のバッテリーの情報はこちらのサイトです。

でも、そんな業者はごく一部で、ほとんどの配信業者は管理を徹底して、スパムの温床にならないよう、企業努力をしていました。

超音波探傷の情報を知りたい方必見です。

リレーサーバーは、正しい情報を仕入れ、信頼できる業者を選ぶことで、大量のメールを早く、確実に届ける必要のある方は、たくさんの恩恵を受けられるシステムであることが分かりました。

http://www.amazon.co.jp/%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E8%A3%BD%E5%9B%B3-%E7%AC%AC3%E7%89%88-%E8%97%A4%E6%9C%AC-%E5%85%83/dp/4627664338
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/sinsa_cad/cad.html
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%9B%B3%E9%9D%A2